TSU・SHI・MI

TSU・SHI・MI

食の非日常空間。その日の産直野菜にあわせて構成を練る、極上のフレンチレストラン「TSU・SHI・MI(ツシミ)」。2010年オープン。キュイジーヌ(料理)とテルーズ(大地の)、日本の大地によって育まれた野菜が主役。自然がもつ真の味を追求し続けている。都志見シェフ独自の「NIPPONの大地の料理」というコンセプトを通じ、日本の農業家やものつくりを応援。2016年「ゴーエミヨ2017年版」で、「NIPPONのテロワールを見事に表現し続ける最高のレストラン」として、最高シェフ賞を獲得。

都志見 セイジ

都志見 セイジ(つしみ せいじ)

「TSU・SHI・MI」オーナーシェフ。フランスの名だたる星付きレストランで修業。帰国後、東京のフレンチにて修業、2000年、独立。「レストラン ミラヴィル」オープン。今では、ほとんどのレストランに共通する「産直」を、レストラン業界に浸透させた先駆者。「ミシュラングルメガイド」3年連続一つ星に輝く。2007年、銀座にデザートレストランの先駆け「ミラヴィルインパクト」をオープン。2010年、グルメガイド評価に疑念を抱き、星を返上して「TSU・SHI・MI(ツシミ)」を再オープン。

準備中

開催日:2019年3月16日(土)
レストランの詳細、及び募集要項は準備中です